タグ:パリ郊外 ( 32 ) タグの人気記事

久しぶりに Abbaye des Vaux de Cernay

2ヶ月も更新をさぼったので、これ以外の挨拶が見つかりませんので、毎回同じで、
ご無沙汰しております。

さて、この間、こちらもかなり久しぶりにわんこが結婚式をした修道院に、散歩に行ってきました。

c0157533_056642.jpg


このブログの2008年6月によく登場しています。
と、自分で書いて驚きましたが、3年も前ですか。。。

c0157533_0542655.jpg


が、全然変わっていません。
そりゃあそうです。
百年単位でもほとんど変化しない建物が、この数年で何か変わるはずがないですね。

ちなみに、この写真、昔撮り貯めたものではありません。
その証拠に、3年前には存在しなかったものの写真を。

c0157533_103673.jpg


相変わらず、睡眠時間短めの眠らない姫です。

c0157533_132745.jpg


1歳6ヶ月、元気一杯です。
沢山寝ないのは、動き足りないのでは?と言われることもありますが、これ以上どうやって動けというのでしょうねぇ。。。?
[PR]
by emilyeinparis | 2011-07-31 02:21 | お散歩

おじいちゃんちのキャリー

最近はよく、実家に預けられているキャリーに会いに行っています。

c0157533_19314256.jpg
「はあい、皆様。私、元気ですよ。」

c0157533_19331243.jpg
「この木にいつか登ってみたいと思っておるのですが、なかなか。。。」

かなり元気にしていました。
でも田舎の空気はとっても冷たく外はまだまだ寒いので、都会っこキャリーは外に出てもすぐに家の中に戻ってきます。

c0157533_19355060.jpg
「あの、かさかさ動くものは何?」

というわけで、風の強いこの日は、こうやって暖かい家の中lから風に舞い上げられている枯葉を見るのが一番楽しいようでした。


おまけで追加:
窓の反対側から窓辺にいるキャリーを見ると。。。
c0157533_1940289.jpg





人気ブログランキングに参加中。
更新がんばれっ!と応援してくださる方、ぜひクリックをお願いいたします。

←ここをクリック


さらに5秒ほどお時間に余裕のある方、クリックしてくださると、励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by emilyeinparis | 2010-03-15 19:39 | 動物

ソー公園

これも週末の一こま。
ヨーロッパ在住の人たち皆が言うように、冬の日の短さを味わった後なので、日の長い6月の天気のいい日は、どうしても陽にあたりたくなります。
この日も、どうしても外の新鮮な空気を吸いたいとわんこが大騒ぎして、思い立って車でパリ郊外のソー公園に行ってきました。

去年も、友人の羊ちゃん親子と来ましたね
こんな風景を眺めながらピクニックをしたことを思い出します。
c0157533_2214675.jpg


去年と同じ写真に見えるかしら?ちゃんと、今年の写真ですよ。
しかしこの公園、とーーても大きいのですが、よく手入れが行き届いています。
c0157533_21575478.jpg


天気のいいこの日、沢山人が来ていました。
しかし、あまりに公園が広いので、写真だと閑散としているようにみえる。。。?

c0157533_2251273.jpg


この日は、わんこ夫婦だけでしたが、次はまた友達と一緒に大勢でピクニックに来ようっと!



人気ブログランキングに参加中。
火曜と木曜の更新(日本時間ではなく、フランス時間の。。。)がんばれっ!と応援してくださる方、ぜひクリックをお願いいたします。

←ここをクリック


さらに5秒ほどお時間に余裕のある方、クリックしてくださると、励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by emilyeinparis | 2009-06-18 22:11 | お出かけ

いちご狩り sanpo

天気のいい週末がやってきました。
ここのところ家に閉じこもっていたわんこ、「どうしてもパリの街の外のいい空気が吸いたい!!」と騒ぎ出したので、ドライブに行くことになりました。
目的地が無いと困るので、わんこが子供の時も家族でよく出かけたイチゴ狩りのことを思い出し、ドライブついでに行ってみることにしました。

今回の目的地に設定されたのは、ここ。
c0157533_23382031.jpg

Cueillette de Viltain」、パリの南の郊外です。
わんこ夫の実家がある場所からそう遠くない場所でした。

もっと、小さい規模を想像していたのですが、看板も沢山あって、車も続々とついてきます。
皆、ほぼ同じ目的地。。。
c0157533_23411538.jpg

結構、広い。。。イチゴ以外にも、サラダ菜、にんじん、ラディッシュに花、キャベツにソラマメ 等が取れるようです。
目移りしそうですが、とりあえず当初の目的、イチゴ畑に行ってみました。
c0157533_23461694.jpg

すごい人です。
畝ごとにイチゴの種類も違うようです。
この日、当たりだったのは、一番奥の畝にあったちょっと黄色いイチゴ。その場で味見してみたら、多少黄色くても味がしっかりしています。
黄色いので、収穫されていないようで、結構いいのが沢山ありました。
c0157533_23572477.jpg

最初はなかなかいいのが見つけられなかったのですが、慣れてきたらあっという間にカゴが一杯になりました。どうです?見かけはよくなくても、味はなかなかです。

これ以上あっても腐らせるだけだから、イチゴは適当に切り上げて、受付で計量してお金を支払いました。(入場は無料。)

予定にはなかったのですが、ついでなので他の野菜もみてみることに。
c0157533_011211.jpg

ラディッシュ。ちょうどいい季節のようで、適当に選んだ葉っぱをひっぱっても結構大きなラディッシュができています。
わんこ夫、「へぇー、ラディッシュってこうやって生るんだーー。」。
どうやって、生ると思っていたのかしら。。。?
でも、たしかに、植わっている野菜を見るのは、都会っ子にとってはとても新鮮です。
ラデュッシュは、おいしそうなので、夕食に食べる分だけ収穫です。

この後、ソラマメを少し収穫して、また受付で計量。全部で、1ユーロちょっと。。。
どんなものなのかわからないので、味見程度しか収穫しなかったのですが、家に帰ってから後悔することになります。特にラディッシュ。新鮮なのは本当にぱりぱりでおいしい!!

そして、畑の隣に、この農場で取れた野菜や乳製品のマルシェがありました。
c0157533_09327.jpg

新鮮な野菜が適当な値段で売っているので、近所に住んでいる人が普通に買物にやってくるようです。
私は、実は、この季節においしい新鮮なさや入りのグリーンピースが欲しいと思っていたのです。直接収穫はできなかったのですが、このマルシェに売っていたので買って帰りました。

グリーンピースが大嫌いなわんこがなぜ、そんなにグリーンピースにこだわったかというと、これを食べたかったから。
c0157533_0153560.jpg

豆ご飯。
子供のときにやはりイチゴ狩りに行ったときに取った物で母が作ってくれたのが、とってもおいしかったのです。初めてグリーンピースっておいしいんだと思ったのです。「新鮮な」グリンピースの豆ご飯がどうしても食べたかったのです。
日本の母に電話してレシピを確認して作ってみたら、おいしく出来ました。
ポイントは、もち米を3分の1、しつこいけれど「新鮮なグリーンピース」を下湯でして最後に足す、です。

収穫を楽しんで、家で食べて楽しんで、2度楽しめます。
このアクティビティがとっても気に入ったわんこ、次はトマトが収穫できる時期に行きたいなーと、もらってきた野菜カレンダーを眺めているのでした。



人気ブログランキングに参加中。
火曜と木曜の更新(日本時間ではなく、フランス時間の。。。)がんばれっ!と応援してくださる方、ぜひクリックをお願いいたします。

←ここをクリック


さらに5秒ほどお時間に余裕のある方、クリックしてくださると、励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by emilyeinparis | 2009-06-17 00:51 | お出かけ

全仏オープン、ローラン・ギャロス観戦

早速、約束破りましたね。。。火曜日更新なしでした。ごめんなさい。

このところのわんこ家は、テニス馬鹿わんこ夫が帰宅すると直ぐにチャンネルがテニス中継に変えられます。
というのも、今週末で終わりますが、現在、テニスの4大大会の一つ、全仏オープンがローラン・ギャロスで開催されているからです。

昨年友達に誘われて見に行ってとても楽しかったので、この月曜日、今年も実際に見に行ってきました。

c0157533_1926415.jpg


午後からは天気が悪くなるかもしれないらしいですが、朝は晴天、大会9日目です。
これは、焼けるぞー。

今回も、私たちは、スーザン・ロングレンという2番目のコートのチケットです。前々日には、その日の予定が発表されます。フェデラーの試合があったのですが、それは、メインコートの方。。。残念。(とってもいい試合だったみたいで、見たかったぁ。。。)

でも、私たちのコートもいい試合が沢山ありました。

まずとても印象深かったのは、こちらの試合。

c0157533_19313311.jpg

S.シルステア(ルーマニア) vs J.ヤンコビッチ(セルビア)の試合です。世界ランク41位対5位だったんですね。ヤンコビッチが圧勝するだろうと思っていたのですが、果敢に勝負を挑んで、シルステアが勝ちました。

実はこちらのコート、どの試合とても長引いていて、最後の4試合目にはフランスの選手が出る予定だったので、皆、いらいらしていたんです。
そんな中、格下相手に接戦にもつれ込んで、どうにか流れを変えようと審判に確認を頼んだりと時間稼ぎをするヤンコビッチは、観客の反感を買ってしまいました。そして、しつこくとにかくボールを戻すだけのヤンコビッチに対し、色々と勝負を挑もうとする若くてかわいいシルステアは観客を見方につけます。前後にいたフランス人も「あの子、知らなかったけれど、いい試合するねー。」と感心して、途中から名前をコールしていました。
そして、最後には9-7で最終セットを取ってシルステアが勝ちました。まだ19歳だそうです。
しかし、観客って、簡単に見方になったり、敵になったり(ブーイングがでたりもしました。)するんですね。テレビで見ているだけでは感じられない、会場の雰囲気の流れ方の面白さがわかりました。

そして、最後は、こちらのコートの本日一番人気の試合、G・モンフィス(フランス) vs A.ロディック(アメリカ)の試合です。
c0157533_1950996.jpg


わんこ夫いわく、二人ともサーブがとても早くて有名なので、試合は比較的早く終わるのではないかと。
確かに、そのとおりでした。サービスエースの数がすごい。お互い自分がサーブの時にゲームを取っていかなといけなく、それを落とすと最後に負けてしまう。そんな試合でした。
しかし、この第4試合、はじまったのが夜の8時。どんなに日が長くなっていても、ちょうど天気も悪くなってきていて、薄暗くなってきてしまっていました。
第2セットをモンフィスが取った時点で、疲れてしまった私たちは帰ってしまいましたが、このあと、モンフィスが第3セットもとって勝ったようです。

この日、もう一人出ていたフランス人は負けたので、モンフィスは最後のフランスの希望の星となったため、この日のニュースではこの試合がよく放送されました。
映像が流される度に、自分達の姿を探してみる、わんこ夫婦なのでした。。。
(結局、自分は見つからず。当たり前。)



人気ブログランキングに参加中。
火曜と木曜の更新(日本時間ではなく、フランス時間の。。。)がんばれっ!と応援してくださる方、ぜひクリックをお願いいたします。

←ここをクリック


さらに5秒ほどお時間に余裕のある方、クリックしてくださると、励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by emilyeinparis | 2009-06-04 20:11 | お出かけ

キャリー、春を楽しむ

さて、わんこ夫の実家にアスパラを持って何をしに行ったのかというと、春を味わいに、、、というのは名目上、実質は、毎朝4時に遊ぶために起こしにくる誰かさんの有り余るエネルギーをそぎ落とすためです。

c0157533_182419.jpg高速道路を降りると直ぐに窓を開けたくなります。

c0157533_18265294.jpg春だーー!ってご機嫌のわんこ夫婦の乗る車の後ろに、かごにいれられて乗せられ、何が起きているのかわからないキャリーは、絶え間なく、みゃーみゃー。「どこいくのぅーー!!」


家についたら早速かごからだしてみました。おそるおそる。。。

c0157533_182941100.jpg



えっ?出てもいいの?


c0157533_18594472.jpg



くんくん。




祝日だというのに、なぜかお隣の家で工事をしていました。その工事の音や、人の話し声を怖がってはテーブルの下へ。。。

c0157533_1858873.jpg



いないいない。。。。  


c0157533_18442873.jpg



ばぁーー。




慣れない草の感触は。。。

c0157533_18482250.jpg



ちょっと気持ち悪いにゃ。。。
(なぜかいつも片足立ち)



広いはらっぱってどうしていいのかわからないから。。。

c0157533_18512745.jpg



とりあえず全速力ダッシュ!




さぁーーて、いつもは昼寝をしている時間に動きまわったから、今日こそはよく寝てくれるか!と期待した翌朝は6時。。。ま、4時よりはましだけれどね。。。土曜日って朝寝坊してもいいのよ。本当は。。。




人気ブログランキングに参加中。
がんばりますので、応援してくださいな。。。

←ここをクリック


こちらもクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by emilyeinparis | 2009-05-07 19:02 | 動物

Compiegne(コンピエーニュ)の友達を訪ねて

Toursから帰ってきた翌日、わんこはすぐにまた遠出してきました。
高校時代の友達が東京から遊びに来たので、その友人たちと一緒に、Compiegneに住んでいるやはり高校時代の友達のところに一緒に遊びにいったのです。

わんこは東京の中高一貫の私立の学校に行っていましたが、この学校の人脈がすごいのです。世界各国、色々なところに、探せば必ず見つかるのではないかと思うくらい。。。今回、東京からの友達を介して連絡をとりはじめた久しぶりの高校の同級生と、やっと再会できます!

c0157533_22475436.jpg

コンピエーニュには北駅から電車で行きます。頼むからストだけありませんように。。。と願っていたら、無事動いていました。お隣ホームのThalys(タリス。ブリュッセル・パリを結ぶ高速電車。)は、止まっていましたが。。。

午前中、コンピエーニュのお城を見学してから、その友達に会いに行く予定です。到着が朝早いので、時間調整もかねて、ゆっくり駅から散歩をしながら、お城に向かいました。

c0157533_2258523.jpg

まずは、コンピエーニュの市庁舎です。全体が仕掛け時計みたいですね。

c0157533_2325181.jpg

市庁舎前の広場には、ジャンヌダルクがいました。
ジャンヌダルクが、捕らえられた場所としてコンピエーニュは有名なんですね。

その後、小雨を避けるためもあって、St Jaques(サン・ジャック)教会を訪れました。朝早かったので、お掃除中でした。信者らしき方々が大勢手伝っていました。こうやって、教会って維持されているんですね。

そして、その後、お城の見学に。ほとんど開館と同時なので、私たちが通るたびに扉を開けてくれる感じでした。
それにしても、見事に、展示品の説明はフランス語だけ。。。オーディオガイドを事情があって借り忘れた私たちは、私の部屋のタイトルのみの、

「ここは、食堂。」「ここは、遊戯室。」

という通訳でやりとおしました。。。
ううーーん。いずれにしても、毎回こういう見学にきて反省するのが、フランスの歴史くらい少し復習してから来ればよかったってこと。。。

c0157533_23384628.jpg

内部の見学を終えて、お城の庭に出てみました。
庭からのお城の眺めです。
小雨が続いていて、建物が少し湿っています。

そして、こちらは、逆にお城から見た、庭の眺め。
c0157533_23414168.jpg

春には、ぜひピクニックに来てみたいですね。

そして、そのコンピエーニュの友達が車で迎えに来てくれて、お宅訪問です。
コンピエーニュの街中のアパートメントでお子さん2人と4人暮らしをしているようです。
パリの街中の車の音に囲まれて生きているわんこにとっては、とってもうらやましい住環境でした。とにかく静か。そして、街中にもかかわらず目の前に緑が沢山あって、曇っているこの日でも沢山日の光が入ってきます。

おいしいランチをご馳走になり、高校時代の同級生4人で昔話に花を咲かせて。だいぶ年はいってきたはずなのですが、相変わらず皆で顔をあわせると女子高の雰囲気です。
途中で家主の上の女の子が帰ってきて、皆に見せてくれたのが、これです。
c0157533_001910.jpg

Scoubidous(スクービドゥー)。
プラスチックの紐を編んでキーホルダーとか、ブレスレットとか、作れるのです。
わんこも小さい頃、フランスに住んでいた時にはやったことがありますが、他の皆は知らないようです。
そういえば、日本では見かけなかったなぁ。日本にはないのかしら?

ついつい長居してしまい、帰りは大あわて。
何しろ電車の本数が少ないので、これを逃すと大変!!というわけで、車でお宅を出発して、駅到着前から、駅に着いたら誰が何をするのか役割分担です。
わんこは、チケットを持っていたのでチケットを機械に通す係り。
何とか無事に電車に乗れて、ふと、チケットのスタンプを見たら、電車の出発1分前の時間でした。

コンピエーニュは電車で40分。そんなに遠くないところに、頼れる友達が一人いるということがわかって、時々寂しくなる外国暮らしの、心強い見方ができた気分です。
また遊びに行かせてね♪ パリに来るときには家にも寄ってください。



人気ブログランキングに参加中。

たまに、ぽちっとクリックお願い!
[PR]
by emilyeinparis | 2008-10-15 22:13 | 旅行

すっぱいりんご

栗を拾った日と同じ日、栗を拾うんだ拾うんだと騒いでいたら、わんこ夫の父が、

「庭のりんごもおいしいよ。」とのこと。

なにっ。それは収穫せねば!

c0157533_20105835.jpg

庭の奥の奥にあるのがりんごの木。

c0157533_20274171.jpg

たーーくさんなっています。でも、沢山できすぎていて、ひとつひとつがちょっと小さいかなぁ。。。
と言いながらも、ちょっと収穫したらあっという間にビニール袋がいっぱいで重たいほど。

c0157533_2035591.jpg

さて、このりんご達、かなり酸味が利いています。
果物は酸っぱい方が好きな私にはこのままでもおいしいのですが、酸っぱいからこそ火を通す料理には最適です。

まずは、我が家にある空き瓶に入る分だけ、りんごのジャムにしてみました。
c0157533_209313.jpg

酸味の利いたおいしいジャムになりました。
パンにつけるだけでなく、プレーンヨーグルトに入れたりしてもおいしいジャムです。
まだまだ、りんごが残っています。
傷む前に、どうにかしないといけませんが、どうしましょうか。。。?



人気ブログランキングに参加中。

ぽちっとクリックお願い!
[PR]
by emilyeinparis | 2008-10-01 21:14 | おいしい物

秋の味覚

ちょっと木に目をやると、葉が赤や黄色に色づいていて、パリ周辺はいつの間にかどっぷり秋の気配になってきています。

この週末は天気がよかったので、パリ郊外のわんこ夫の実家に、秋の収穫に行ってきました。

秋といえば、それはもちろん。。。

c0157533_2042687.jpg

栗!

先週末行った時には、落ちてくるイガイガもまだ青かったので、今週は期待が膨らみます。。。

家の目の前の道路は、こーーんなかんじ。
c0157533_20382480.jpg

山盛りのいい色のイガイガです。

栗拾いのコツは、「いい木を見つけたらその周辺を徹底的に拾う。」です。
山奥に入ってみたりしたのですが、結局、家の目の前の大きな木の周辺に戻ってきました。

2人で30分ほど拾ったら、もうすごい量です。
c0157533_21221666.jpg

重さを量ってみたら、2人で約2Kg。

栗ご飯やろうかなーー。
でも、、、皮をむくのが面倒なのよね。。。


人気ブログランキングに参加中。

ぽちっとクリックお願い!
[PR]
by emilyeinparis | 2008-09-29 21:26 | おいしい物

sceaux(ソー)公園でピクニック

パリに来た人たちが口をそろえて言うのが、「高い!」。
ユーロ高の影響で、円換算するとなんでも高く感じるのです。
ちょっと外食したりすると、日本の2倍くらいはする感じがします。

そんな場所に住んでいる人たちはどうやって生活しているのかというと。。。
まずは、日本的な(もしくは私の東京生活のような。。。)消費生活はしません。外食も時々はしますが、それ以上にお宅に呼ばれたり、呼んだり。
週末も、天気さえよければ、お弁当持参でピクニック!自分で持っていけば、外食するほどは高くなりません。

この日も天気がよかったので、友達一家を誘って、SCEAUX公園へ。
RERのB線で南に向かって、パリを出て10分くらいですぐにparc de sceaux駅に到着です。
c0157533_17434774.jpg

お弁当を用意するのにちょっと時間がかかってしまい、公園に着いたときには、お腹もぺこぺこ。
そこで、公園に入ってすぐの噴水の周りで、早速、敷物を引いてランチです。
いい天気ーー。なので、日焼け注意です。
c0157533_2027888.jpg

とても広い公園で、中央に十字の運河?があり、ベルサイユの小型版(といっても大きい)の庭みたいです。
春は桜が綺麗なのだそうですが、桜の時期にはまだ来たことがありません。今度の春までおあずけです。
c0157533_20153315.jpg

中には、小さなお城もありました。

友達の一家の歩き始めたばかりのひつじちゃん(勝手にあだ名をつけました。)の手をわんことわんこ夫がつないで、ゆっくり歩きながら駅に向かおうと思ったら、ひつじちゃん、ぐいぐい引っ張る引っ張る。
ママとパパが置いてけぼり。
ねぇ、ひつじちゃん、家の子になる?

帰りは、この小さなかわいい Sceaux駅から。
c0157533_20405733.jpg

こんな週末、東京だとなかなかおくれないなぁと思ったり。
何しろ、まず、気候が違いすぎる。こんな過ごし易い時期は日本はほとんどないから。。。
あと、東京にいる場合は、こんな広い場所がない。

本日の出費、一人往復で合計4.40ユーロの交通費のみ!
ねっ?お金をかけないで、贅沢な時間の過ごし方もできるもんでしょ?
次は、どこにピクニックに行こうかなー。


人気ブログランキングに参加中。1日1回のクリックで応援してね!

クリック!
[PR]
by emilyeinparis | 2008-07-16 20:46 | お散歩