<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

雲上のプールつきの家

さて、バカンスのお話の続きです。

わんこ夫の家族が大挙するということで、毎年プールつきの大きな家を借ります。
今回の借家の一番のポイントはこれ。
c0157533_0554526.jpg

高台に位置していたので、眺めが素晴らしかったんです。
朝、起きたら私達は雲上の人になっていました。

c0157533_135082.jpg

プールサイドからの眺めもこんな。

高台にあったおかげで、とても暑い日も風通しがよくてすごしやすかったです。
c0157533_185847.jpg

お腹一杯食べた後にこのプールサイドで本を読みながら居眠りするのは、最高だったなぁ。。。

と、もう秋の香りがし始めているパリにいると、たった2週間前のく今年の夏を懐かしく感じられます。



人気ブログランキングに参加中。
更新がんばれっ!と応援してくださる方、ぜひクリックをお願いいたします。

←ここをクリック


さらに5秒ほどお時間に余裕のある方、クリックしてくださると、励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by emilyeinparis | 2009-08-28 01:17 | 旅行

Saint Antonin Noble Val の街

私達がバカンスで借りた家に到着した日は日曜日の午前中。
そして、日曜日はこの家に最も近い街、Saint Antonin Noble Val (サン・アントナン・ノーブル・ヴァル)の週一回のマルシェのある日だったのです。
そこで、まずは様子をみるために、街まで出かけていきました。
c0157533_1664261.jpg

もう、お昼なので、マルシェが閉まる時刻なのですが、すごい人です。
車を停めるのも大変で、大分町外れの道路上に駐車するはめになりました。
c0157533_1685873.jpg

前に進むのも一歩一歩、小さな犬達は踏まれないように飼い主に抱っこされています。
でも、果物が新鮮で安い!
大きくておいしそうなメロン5個入りの箱が6ユーロetc.
買いたいけれど、荷物を持って移動するのが大変なので、今回は断念。。。
c0157533_16222067.jpg

この街のマルシェ、有名な様子で、周辺にバカンスできている観光客が沢山来ていました。とくに、このあたり、イギリスからの観光客に有名なようで、英語が沢山飛び交っていました。

ちなみに、あまりの人手で街の建物の様子がわかりにくいので、翌日、マルシェのない日に街に買物に来た時の同じ場所をお見せすると、、、
c0157533_16155054.jpg

c0157533_16245030.jpg

ガラガラ。。。
これでも結構、観光客が多い街だと思うんですけれど、前日と同じ街とは思えないです。
でも、石畳に石造りの古い建物が沢山残されている、綺麗な町でしょ?

帰りはまた車でぶーーんときつい坂道を登ります。
この坂道の途中に、Saint Antonin Noble Val の街が一望できる展望台がありました。
c0157533_1631851.jpg

上から街を眺めると、また全然違って見えます。
緑の谷に浮かぶ赤い屋根の集まった小さな小さな町でした。


人気ブログランキングに参加中。
更新がんばれっ!と応援してくださる方、ぜひクリックをお願いいたします。

←ここをクリック


さらに5秒ほどお時間に余裕のある方、クリックしてくださると、励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by emilyeinparis | 2009-08-21 16:42 | 旅行

Tarn-et-Garonne地方へ

さて、本格的に更新をさぼりましたね。。。すみません。

わんこ夫婦は、わんこ夫の一家と一緒に、フランスの南の方のTarn-et-Garonne地方にバカンスで出かけてしまっていました。
というわけで、今年の夏のバカンスの報告のはじまりはじまり。

今年も夏のバカンスのメインイベントとして、わんこ夫の両親が大きな家を一軒借り、わんこ夫両親、わんこ夫兄一家(子供4人)、わんこ夫婦の一家総出でバカンスを過ごすことになりました。
今年は、Tarn-et-Garonne(タルヌ・エ・ガロンヌ)地方の、Saint Antonin Noble Val (サン・アントナン・ノーブル・ヴァル)という街のはずれの高台にある家を借りました。
パリから行くには、車でいくにも、電車で行くにも、飛行機で行くにも、とにかく交通の便がいい場所ではないので、遠いです。。。

c0157533_4202881.jpg

比較的身軽な私達夫婦は、ヨーロッパの有名な格安飛行機EasyjetでToulouseに行き、そこまでわんこ夫の両親に車で迎えにきてもらうことにしました。
飛行機はたったの1時間。
しかし、Toulouseからさらに車で約1時間半かかります。
高速を飛ばし、小さな街をいくつか通過して、やっとSaint-Antonin-Noble-Valの街に到着。
c0157533_4274439.jpg

かなりミニサイズですが、花があちこちに飾ってあるかわいい街です。
街の散策もたのしそーー♪ 
と期待は高まりますが、まずは家に向かうために、街はそのまま通過して、車で高台を登ります。

かなりエンジンをふかして坂道を登ると、私達の借りた家のある集落が現れます。
崩れかかった教会の横を通り過ぎると、私達の目的の家に到着です。

c0157533_4392082.jpg


さて、今年の夏のバカンスはどんなバカンスになるのでしょうか?


人気ブログランキングに参加中。
更新がんばれっ!と応援してくださる方、ぜひクリックをお願いいたします。

←ここをクリック


さらに5秒ほどお時間に余裕のある方、クリックしてくださると、励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by emilyeinparis | 2009-08-20 04:41 | 旅行

セーヌ河でバカンス : パリプラージュ

日本のニュースでもやっていたらしいですが、夏のパリの街には、突如、砂浜が現れます。
パリプラージュです。
パリ市が、夏休みをパリで過ごす人のためにセーヌ河の河畔等に夏の間だけ設置する砂浜や、子供のための遊び場です。
最近のパリの夏の風物詩となっているので、ある平日の夕方、わんこ夫婦も見学がてら散歩しに行ってきました。

c0157533_1845544.jpg


Chatletで地下鉄を降りて、河に向かうと直ぐに着きます。
子供向けには色々なアクティビティが用意されています。
あちこちにシャワーも設置されているので、子供たちはシャワーで水遊びでも楽しいみたいです。
水着姿の子供たちが走り回っていました。

c0157533_18492431.jpg


大人はペタンクで遊んだり、砂浜に寝そべったり。
パリの街のど真ん中にビキニのお姉さん登場です。
ま、この国では、普通の公園でもビキニで日に焼いている人を見かけるので、特に珍しいことではありませんが。。。

c0157533_185736.jpg


そして、こちら、わんこ家の毎年恒例の行事に必要なお店。
アイスクリーム屋さん。
パリプラージュ散歩中にアイスを買って食べないといけないことになっているんです。

c0157533_18592229.jpg


今年は、ヨーグルトとメロン。
フランスではあまり見かけない、ヨーグルト味がわんこは気に入りました。

c0157533_1944182.jpg


そして、この日は結構暑かったので、日射病防止に欠かせないのが、水!
パリプラージュは、ところどころに、こんな物が設置してあります。
「eau potable」、「飲めます」ということです。
皆持ってきた水のペットボトルに水を入れて飲んだりしていました。

この日は日差しが強かったので、日差しに弱いわんこは、この辺で退散です。

パリプラージュと毎年恒例のアイスのおかげで、パリの夏本番を感じた日でした。


人気ブログランキングに参加中。
更新がんばれっ!と応援してくださる方、ぜひクリックをお願いいたします。

←ここをクリック


さらに5秒ほどお時間に余裕のある方、クリックしてくださると、励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by emilyeinparis | 2009-08-04 19:11 | パリのイベント