<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

さくらんぼの季節

この週末、フランスでの父の日だということで、パリの南郊外のわんこ夫の実家に行ってきました。
到着早々、わんこ夫、ごそごそとガレージから梯子を出して裏庭の奥に行ってしまいました。
c0157533_17104839.jpg

何をしているのでしょうか?
近くに行ってみると、、、
c0157533_17113089.jpg

うわーー、沢山なっています。
さくらんぼ。
去年も収穫したさくらんぼの木に沢山なっていました。
さくらんぼはおいしいものが取れる期間がとても短くて、1週間ずれるだけでもうだめになってしまうのですが、今回は、本当に、どんぴしゃり、ちょうどいい時に来たようです。

「うわーー、すっごいおいしそうだよ。」 と、興奮気味のわんこ夫。

去年の記事を読んだ方はご存知かと思いますが、この人、さくらんぼ、嫌いなんです。
確かに、おいしそうな色をしていますが、食べたこともない人が、どうしてこういう発言ができるの?

わんこは、重さで垂れ下がった枝の先についているさくらんぼをお皿にとっては、洗いに戻って一人でもぐもぐ。いやーー、本当に、おいしい。酸味と甘味がちょうどいい感じです。

c0157533_1712276.jpg


そんなわんこを横目に、梯子に登ってものすごい執念で収穫しているわんこ夫。
「今とらないと、くさっちゃうよ。」
しつこいようですが、これ、さくらんぼが嫌いな人な発言です。
去年同様、会社に持って行きたいのだそうです。

30分も収穫したかどうかで(わんこは途中から草の上でお昼寝していました。)、スーパーのビニール袋4袋分。一袋1キロ以上はあったと思うので、全部で5キロ程度はあったでしょうか。
大豊作でした。




人気ブログランキングに参加中。
火曜と木曜の更新(日本時間ではなく、フランス時間の。。。)がんばれっ!と応援してくださる方、ぜひクリックをお願いいたします。

←ここをクリック


さらに5秒ほどお時間に余裕のある方、クリックしてくださると、励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by emilyeinparis | 2009-06-25 23:47 | お出かけ

ソー公園

これも週末の一こま。
ヨーロッパ在住の人たち皆が言うように、冬の日の短さを味わった後なので、日の長い6月の天気のいい日は、どうしても陽にあたりたくなります。
この日も、どうしても外の新鮮な空気を吸いたいとわんこが大騒ぎして、思い立って車でパリ郊外のソー公園に行ってきました。

去年も、友人の羊ちゃん親子と来ましたね
こんな風景を眺めながらピクニックをしたことを思い出します。
c0157533_2214675.jpg


去年と同じ写真に見えるかしら?ちゃんと、今年の写真ですよ。
しかしこの公園、とーーても大きいのですが、よく手入れが行き届いています。
c0157533_21575478.jpg


天気のいいこの日、沢山人が来ていました。
しかし、あまりに公園が広いので、写真だと閑散としているようにみえる。。。?

c0157533_2251273.jpg


この日は、わんこ夫婦だけでしたが、次はまた友達と一緒に大勢でピクニックに来ようっと!



人気ブログランキングに参加中。
火曜と木曜の更新(日本時間ではなく、フランス時間の。。。)がんばれっ!と応援してくださる方、ぜひクリックをお願いいたします。

←ここをクリック


さらに5秒ほどお時間に余裕のある方、クリックしてくださると、励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by emilyeinparis | 2009-06-18 22:11 | お出かけ

いちご狩り sanpo

天気のいい週末がやってきました。
ここのところ家に閉じこもっていたわんこ、「どうしてもパリの街の外のいい空気が吸いたい!!」と騒ぎ出したので、ドライブに行くことになりました。
目的地が無いと困るので、わんこが子供の時も家族でよく出かけたイチゴ狩りのことを思い出し、ドライブついでに行ってみることにしました。

今回の目的地に設定されたのは、ここ。
c0157533_23382031.jpg

Cueillette de Viltain」、パリの南の郊外です。
わんこ夫の実家がある場所からそう遠くない場所でした。

もっと、小さい規模を想像していたのですが、看板も沢山あって、車も続々とついてきます。
皆、ほぼ同じ目的地。。。
c0157533_23411538.jpg

結構、広い。。。イチゴ以外にも、サラダ菜、にんじん、ラディッシュに花、キャベツにソラマメ 等が取れるようです。
目移りしそうですが、とりあえず当初の目的、イチゴ畑に行ってみました。
c0157533_23461694.jpg

すごい人です。
畝ごとにイチゴの種類も違うようです。
この日、当たりだったのは、一番奥の畝にあったちょっと黄色いイチゴ。その場で味見してみたら、多少黄色くても味がしっかりしています。
黄色いので、収穫されていないようで、結構いいのが沢山ありました。
c0157533_23572477.jpg

最初はなかなかいいのが見つけられなかったのですが、慣れてきたらあっという間にカゴが一杯になりました。どうです?見かけはよくなくても、味はなかなかです。

これ以上あっても腐らせるだけだから、イチゴは適当に切り上げて、受付で計量してお金を支払いました。(入場は無料。)

予定にはなかったのですが、ついでなので他の野菜もみてみることに。
c0157533_011211.jpg

ラディッシュ。ちょうどいい季節のようで、適当に選んだ葉っぱをひっぱっても結構大きなラディッシュができています。
わんこ夫、「へぇー、ラディッシュってこうやって生るんだーー。」。
どうやって、生ると思っていたのかしら。。。?
でも、たしかに、植わっている野菜を見るのは、都会っ子にとってはとても新鮮です。
ラデュッシュは、おいしそうなので、夕食に食べる分だけ収穫です。

この後、ソラマメを少し収穫して、また受付で計量。全部で、1ユーロちょっと。。。
どんなものなのかわからないので、味見程度しか収穫しなかったのですが、家に帰ってから後悔することになります。特にラディッシュ。新鮮なのは本当にぱりぱりでおいしい!!

そして、畑の隣に、この農場で取れた野菜や乳製品のマルシェがありました。
c0157533_09327.jpg

新鮮な野菜が適当な値段で売っているので、近所に住んでいる人が普通に買物にやってくるようです。
私は、実は、この季節においしい新鮮なさや入りのグリーンピースが欲しいと思っていたのです。直接収穫はできなかったのですが、このマルシェに売っていたので買って帰りました。

グリーンピースが大嫌いなわんこがなぜ、そんなにグリーンピースにこだわったかというと、これを食べたかったから。
c0157533_0153560.jpg

豆ご飯。
子供のときにやはりイチゴ狩りに行ったときに取った物で母が作ってくれたのが、とってもおいしかったのです。初めてグリーンピースっておいしいんだと思ったのです。「新鮮な」グリンピースの豆ご飯がどうしても食べたかったのです。
日本の母に電話してレシピを確認して作ってみたら、おいしく出来ました。
ポイントは、もち米を3分の1、しつこいけれど「新鮮なグリーンピース」を下湯でして最後に足す、です。

収穫を楽しんで、家で食べて楽しんで、2度楽しめます。
このアクティビティがとっても気に入ったわんこ、次はトマトが収穫できる時期に行きたいなーと、もらってきた野菜カレンダーを眺めているのでした。



人気ブログランキングに参加中。
火曜と木曜の更新(日本時間ではなく、フランス時間の。。。)がんばれっ!と応援してくださる方、ぜひクリックをお願いいたします。

←ここをクリック


さらに5秒ほどお時間に余裕のある方、クリックしてくださると、励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by emilyeinparis | 2009-06-17 00:51 | お出かけ

キャリーのボボ   その後

さて、またまた火曜更新サボりました。。。すみません。
しかも、ここのところ、翻訳の内職をやっていたりして、家にこもりきりで外にでていないので、新しいネタがありません。

というわけで、本日は、家の中のニュース。キャリーのボボのその後の経過の報告です。(興味ないって。。。?)

c0157533_17583979.jpg


ほらっ、ご覧のとおり、アップにして、やっと影がうっすら残っているかなっていうくらいには治りました。
当人は、こんな怪我のことはすっかり忘れた、元気すぎる生活をしていたので、あまり心配もしていませんでしたが。

毎朝、4時から5時に一回起こしにきて、大騒ぎして、朝9時くらいまでは、かりかりあちらこちらを引っかいたり、こちらに飛び掛ってきたり、テーブルの上に乗っている小物を全部床に落としてみたり。
そして、10時過ぎから夕方までは、

c0157533_1833129.jpg


太陽の光がさんさんと差し込む中、ただいま、熟睡中。
頼むから、朝の5時から9時の間に睡眠時間をずらしてもらえないかしら。。。
ねぇ、キャリー。。。



人気ブログランキングに参加中。
火曜と木曜の更新(日本時間ではなく、フランス時間の。。。)がんばれっ!と応援してくださる方、ぜひクリックをお願いいたします。

←ここをクリック


さらに5秒ほどお時間に余裕のある方、クリックしてくださると、励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by emilyeinparis | 2009-06-12 18:09 | 動物

全仏オープン、ローラン・ギャロス観戦

早速、約束破りましたね。。。火曜日更新なしでした。ごめんなさい。

このところのわんこ家は、テニス馬鹿わんこ夫が帰宅すると直ぐにチャンネルがテニス中継に変えられます。
というのも、今週末で終わりますが、現在、テニスの4大大会の一つ、全仏オープンがローラン・ギャロスで開催されているからです。

昨年友達に誘われて見に行ってとても楽しかったので、この月曜日、今年も実際に見に行ってきました。

c0157533_1926415.jpg


午後からは天気が悪くなるかもしれないらしいですが、朝は晴天、大会9日目です。
これは、焼けるぞー。

今回も、私たちは、スーザン・ロングレンという2番目のコートのチケットです。前々日には、その日の予定が発表されます。フェデラーの試合があったのですが、それは、メインコートの方。。。残念。(とってもいい試合だったみたいで、見たかったぁ。。。)

でも、私たちのコートもいい試合が沢山ありました。

まずとても印象深かったのは、こちらの試合。

c0157533_19313311.jpg

S.シルステア(ルーマニア) vs J.ヤンコビッチ(セルビア)の試合です。世界ランク41位対5位だったんですね。ヤンコビッチが圧勝するだろうと思っていたのですが、果敢に勝負を挑んで、シルステアが勝ちました。

実はこちらのコート、どの試合とても長引いていて、最後の4試合目にはフランスの選手が出る予定だったので、皆、いらいらしていたんです。
そんな中、格下相手に接戦にもつれ込んで、どうにか流れを変えようと審判に確認を頼んだりと時間稼ぎをするヤンコビッチは、観客の反感を買ってしまいました。そして、しつこくとにかくボールを戻すだけのヤンコビッチに対し、色々と勝負を挑もうとする若くてかわいいシルステアは観客を見方につけます。前後にいたフランス人も「あの子、知らなかったけれど、いい試合するねー。」と感心して、途中から名前をコールしていました。
そして、最後には9-7で最終セットを取ってシルステアが勝ちました。まだ19歳だそうです。
しかし、観客って、簡単に見方になったり、敵になったり(ブーイングがでたりもしました。)するんですね。テレビで見ているだけでは感じられない、会場の雰囲気の流れ方の面白さがわかりました。

そして、最後は、こちらのコートの本日一番人気の試合、G・モンフィス(フランス) vs A.ロディック(アメリカ)の試合です。
c0157533_1950996.jpg


わんこ夫いわく、二人ともサーブがとても早くて有名なので、試合は比較的早く終わるのではないかと。
確かに、そのとおりでした。サービスエースの数がすごい。お互い自分がサーブの時にゲームを取っていかなといけなく、それを落とすと最後に負けてしまう。そんな試合でした。
しかし、この第4試合、はじまったのが夜の8時。どんなに日が長くなっていても、ちょうど天気も悪くなってきていて、薄暗くなってきてしまっていました。
第2セットをモンフィスが取った時点で、疲れてしまった私たちは帰ってしまいましたが、このあと、モンフィスが第3セットもとって勝ったようです。

この日、もう一人出ていたフランス人は負けたので、モンフィスは最後のフランスの希望の星となったため、この日のニュースではこの試合がよく放送されました。
映像が流される度に、自分達の姿を探してみる、わんこ夫婦なのでした。。。
(結局、自分は見つからず。当たり前。)



人気ブログランキングに参加中。
火曜と木曜の更新(日本時間ではなく、フランス時間の。。。)がんばれっ!と応援してくださる方、ぜひクリックをお願いいたします。

←ここをクリック


さらに5秒ほどお時間に余裕のある方、クリックしてくださると、励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by emilyeinparis | 2009-06-04 20:11 | お出かけ