<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Tougetの猫ちゃん親子

バカンス中、天気のいい日は散歩を日課にしていました。

この日もいい天気なので、宿泊先からすぐのTouget(トゥージェ)の街へ。

「あら、いらっしゃい。」とTougetの街のぬし、ぶち猫ちゃんがお出迎え。
c0157533_2039211.jpg


「暇だったから、来てくれて嬉しいにゃー。」
c0157533_20405843.jpg


ぶち猫ちゃんをなでなでしていたら。。。
「ここは、わたしのテリトリーよっ!おどき!」
c0157533_20431329.jpg

、、、とトラ猫登場。ぶち猫を追い出して、自分がごろーーん。
c0157533_20513734.jpg

ぶち猫ちゃん、古井戸のほうへ逃げて、ちょいといじけ気味。。。

今度、こちらのトラ猫ちゃんの写真を撮っていたら、やおら起き上がり、、、
c0157533_20492026.jpg

猫パンチ!
カメラのストラップを追いかけて、こちらに突撃してきました。

飼い主さんによると、実はこのトラ猫ちゃんはぶち猫ちゃんの子供なのだそうです。
この後、様子を見ていたら、ママさんぶち猫、子トラ猫が飽きて家の中にもどるのを確認してから、先ほど追い出された玄関先の階段の陽だまりに戻ってきました。
子トラ猫、その場所が特別好きなわけではなく、ただ、ママをいじめたかっただけのよう。
気の強い子を持つと、親は苦労するんですね。。。


人気ブログランキングに参加中。1日1回のクリックで応援してね!

クリック!
[PR]
by emilyeinparis | 2008-08-26 21:04 | 動物

無事パリに帰宅

わんこ、無事、トゥールーズのバカンスからパリに戻ってきました。

パリに帰る直前に、スパンエアーの事故があったりしたので、一瞬飛行機に乗るのが怖くなりましたが、わんこ夫婦は今のところ生きています。

c0157533_19551743.jpg


お城の生活は、日常から逃れるバカンスには最高でしたが、わんこはきっとずっとは住めません。
我が家に帰ってきたら、いつもの家の香りにほっとしました。
すみずみまで一目で眺められる家もいいものです。
自分の背丈に合った家に住むのも大切です。。。


人気ブログランキングに参加中。1日1回のクリックで応援してね!

クリック!
[PR]
by emilyeinparis | 2008-08-25 19:43 | 旅行

カヌー

この日は、カヌーをやりにいきました。

まずは、受付で申し込み。
c0157533_18323482.jpg

申し込みの机の横には、アイスクリーム用のボックス。
アイスクリームに目のないJuju、ボックスの中のアイスクリームに釘付けです。

c0157533_18384289.jpg

まずはライフジャケットの配布。Titiのジャケットには、緊急用の笛がついていたので、大喜び。
そんなに吹いていると、本当に緊急の時には助けにきてもらえないよっ!

その後、川沿いに下りてさあ出発!
c0157533_19142021.jpg

この日はとても暑い日でした。暑すぎるのではと、カヌーをしに来るのを一瞬躊躇したのですが、にここにきたのは大正解。川には木の枝が差し出ていて、川の上にも木陰が沢山あるし、水辺はとっても涼しい。

c0157533_18394768.jpg

Loloはもうきちんと船も漕げます。ちょっと前まで、何もできないと思っていたのに、もうしっかり大人。むしろわんこより力持ちなのでは。。。?

c0157533_18412767.jpg

こちらは、おちゃらけ問題児のVivi。結婚式に日本から来てくれたわんこの友人たちの間では、「かっこいいっ!」と、一躍アイドルに。
うーん、君に、そんなに女性をひきつける才能があったとは。。。
一応がんばってえーさ、こーら。なんとか少しは役に立っていたようです。
後ろで、ライフジャケットに丸まっているのは、亀さんごっこ中のJuju。

ところで、この日、みんなで心配して子供をなんとか分散させて船に乗せましたが、実は一番心配すべきだったのはおじいちゃんおばあちゃん。。。
二人も乗るの言うので、二人を一艘に乗せたのですが。。。

茂みに突っ込み、操行不能を繰り返し。
お医者さんのおばあちゃんは患者さんの電話を受けて途中はずーーと携帯電話でお話。
そして、ずっと漕いでいたおじいちゃん、途中で疲れ果てて、故障。

最後は、他の船に牽引されて、岸まで到着でした。


人気ブログランキングに参加中。1日1回のクリックで応援してね!

クリック!
[PR]
by emilyeinparis | 2008-08-21 19:27 | 旅行

ひまわりに囲まれて、1歳としをとりました。

c0157533_23204125.jpg

わんこ、まだまだ、バカンス中。
日本の皆様は、もうそろそろパリに戻っただろうと思ったりするようですが、2週間の予定は長いのです。
こちらは、まだ後半戦真っ只中、フランス南西部の田舎町でひまわりに囲まれてのんびりしています。

そして、本日、わんこは、無事、元気に1歳としをとれました。
本当に、周囲の暖かい支えがあってのことだなぁと思っています。
お世話になっています。
これからも、皆様、なにとぞ、よろしくお願いします。

わんこ

c0157533_2322137.jpg



人気ブログランキングに参加中。1日1回のクリックで応援してね!

クリック!
[PR]
by emilyeinparis | 2008-08-20 23:31 | お知らせ

フランス南西部の田舎の村   Touget(トゥジェ)

わんこ一家がバカンスで宿泊しているお城に一番近い集落は、Touget(トゥジェ)とういう村です。ある日、様子を見に散歩に行ってきました。

お城の門を出て少し行くと、この看板です。
c0157533_5264220.jpg

「ここから先が、Tougetという集落です。」というしるし。恐ろしく道路法規に忠実な運転をするわんこ夫によると、フランスの道路法規に沿うと通常時速90kmの制限速度がこの看板があるところからは時速50kmになるのだそうです。だからって、何もそんなに忠実に制限速度を守らなくてもいいんじゃない。。。?

c0157533_5371312.jpg

全然、人がいません。。。でも意外と手が行き届いているので、どうやら住んではいるようですね。

c0157533_5413666.jpg

そして、ちゃんと小さいけれど教会もあります。私たちの滞在しているお城でも、この教会のものと思われる鐘の音が聞こえます。

c0157533_5392048.jpg

こちらは、どうやら村役場。はっきりMAIRIEって書いてあるし。。。

c0157533_544356.jpg

この街の中心地はどうやらこの広場。
この村を歩いている間、ほとんど人に会わず。。。
代わりにこの広場の主が歓迎の挨拶に。

c0157533_552481.jpg

このぶち猫ちゃん、とても人懐こく、村の出口まできちんとお見送りに来てくれました。



人気ブログランキングに参加中。1日1回のクリックで応援してね!

クリック!
[PR]
by emilyeinparis | 2008-08-15 05:57 | 旅行

ひまわりに囲まれた古城 

わんこ、2週間のバカンスが本格的に始まっています。
4人の甥っ子姪っ子があっちにこっちに動くので、大人は毎日てんてこ舞いです。

さて、とにかく一番お世話になっている滞在している古城をまずはご紹介。
c0157533_23262847.jpg

こちらは、裏門から入ってきた時の中庭の様子。この建物がメインのお城で、ここの2階が皆の寝室です。

裏側から見るとこんな感じ。
c0157533_23291797.jpg

両側に円柱の塔があって、いかにもお城っていう雰囲気です。

お城の2階から中庭を覗き込むと。。。
c0157533_2344533.jpg

中庭をはさんで反対側にはプール!毎年、夏のバカンスでの滞在先を選ぶときには、プールがあることが第一条件になっているのです。

お隣さんは遥か彼方。。。フランスのど田舎のど真ん中です。

そして、プールの向こうにある建物が、もともとは厩舎だったと思われる建物を改造して作ったガラス張りのサロンです。
c0157533_23571716.jpg

あまりにこの部屋の居心地がいいので、お城のサロン(実はサロンが4部屋もある。)は全く使用せず、食事もここ、オリンピックの放送を見るときもここに皆集まっています。柔道は、フランスも強いので、フランス対日本の試合があるときは盛り上がれます。

裏口からお城の方を見るとこんな感じ。ひろーーい草っぱらが広がって、周りはひまわり畑に囲まれています。
c0157533_053714.jpg


ちょっと、素敵でしょ?天気のいい日に到着したので、第一印象はばっちり。

ただし、本当にかなり古いお城なので、天気の悪い日や夜は、開かずの扉もいくつもあって実は少し不気味な感じもします。
とはいっても、子供たちが到着したら、そこらじゅうに声が響きわかっているので、そんなことを想像する暇もなくなりましたが。。。


人気ブログランキングに参加中。1日1回のクリックで応援してね!

クリック!
[PR]
by emilyeinparis | 2008-08-13 00:12 | 旅行

Toulouse(トゥールーズ)へ飛行機で!

さて、わんこ家の夏の大バカンスのはじまりです!

今回は、フランス南西部の大都市Toulouse(トゥールーズ)から車で40分ほどの田舎街の家を2週間借りて、わんこ夫婦と、わんこ夫の両親、わんこ夫兄一家が集合することになっています。

トゥールーズは、パリから約800km。車だとパリから8時間以上。。。遠いです。
そこで今回、わんこ夫婦は飛行機で!
我が家からはRERのC線と空港行き専用バス(RERのCの到着にあわせて出発してくれます。)を乗りついで、Orly(オルリー)空港へ。この空港へのアクセス方法、あまり利用している人がいないのか、いつも空いています。RERのCにアクセスのいい方にお勧めします。
c0157533_02461.jpg

さて、オルリー空港から、ヨーロッパの有名な格安飛行機会社Easyjetで、ビューン。
c0157533_03261.jpg

バカンスシーズンなので、飛行機の中はほぼ満席でした。
c0157533_054974.jpg

飛行機を作っているので有名なこの街の国際空港は、パリの年季の入ったオルリー空港より綺麗でした。。。

空港には、先にパリから車で到着して家の鍵を預かっているわんこ夫の両親に迎えに来てもらって、いよいよ2週間滞在する家へ!
ひまわり畑やとうもろこし畑の間を抜けて車で40分で、小さな村のはずれのお城に到着。
c0157533_0115691.jpg

どんなところかしら。。。?



人気ブログランキングに参加中。1日1回のクリックで応援してね!

クリック!
[PR]
by emilyeinparis | 2008-08-11 00:21 | 旅行

BatoFar セーヌ川岸のBar

パリはバカンス真っ只中の雰囲気です。なんとなく町中の人が違います。パリジャンがいなくなって、観光客が増えているのです。意外な場所が空いていて、意外な場所が混んでいます。

そんな中、我が家はここのところいつもどおりの生活で、平日は夕食後にちょこっと散歩に行くくらいが楽しみの毎日です。
c0157533_1663836.jpg

いつも行くコースは、家から出てすぐに川岸に下ります。
夕暮れ時は、ディナークルーズの船たちがパリの端っこであるこのあたりで折り返すための方向転換をしています。方向転換には時間がかかるために、船が大渋滞しています。大きな船が、5,6台、方向転換の順番待ちをしていました。

そして、上の写真にも写っている、歩道橋を渡って、ベルシーの公園へ。ベルシーの公園では、しばらく犬を眺めたり犬と遊んだりします。そして、帰りもこれを逆にたどります。
川岸につながれた船を利用したBARやCAFEは、暗くなり始めているので明かりがともり、音楽のボリュームがあがり、人が増えています。

c0157533_16291837.jpg

ここはこの川岸で一番有名な、BATOFAR
http://www.batofar.org/

♪ 夢で、KISS、KISS、KISS! ・・・・・♪

最初は、なんか懐かしい曲だなー、、、と思いながら聞き流していましたが、、、
あれっ、日本語っ!?
そうです、電気グルーブのShangri-la。日本では古くなって聞かなくなった曲、こんなところで聞きました。誰の選曲だったのでしょうか。。。?


人気ブログランキングに参加中。1日1回のクリックで応援してね!

クリック!
[PR]
by emilyeinparis | 2008-08-07 16:37 | お散歩