カテゴリ:お知らせ( 7 )

1月17日無事産まれました。

報告が大分遅くなりましたが、1月17日に無事に3350gの女の子が産まれました。
お腹が小さいので赤ちゃんが小さいのではという心配をした時もあったのですが、きちんと大きくなっていました。
下の写真ではちょっと黄疸が出ていますが、その後大分よくなり、母子ともに元気です。

c0157533_2304634.jpg

特徴はふさふさの黒髪。
病院でも何回も「あらー、ふさふさの髪の毛。」と言われました。
生後5日後で髪の毛の長さを測ってみたら、なんと3cm以上。
今もにょきにょき伸びているようです。

そして、得意技はこの写真の通り、足組みです。
大泣きして足をばたばたさせるとき以外は、いつも足を組んでいます。

ただいま大忙しで、1日中、3時間おきのおっぱいチュパチュパに追われています。。。
なので、まずは、簡単に報告まで。



人気ブログランキングに参加中。
更新がんばれっ!と応援してくださる方、ぜひクリックをお願いいたします。

←ここをクリック


さらに5秒ほどお時間に余裕のある方、クリックしてくださると、励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by emilyeinparis | 2010-02-01 23:10 | お知らせ

あけましておめでとうございます。

新年、明けましておめでとうございます。

c0157533_18402390.jpg

わんこ家を代表いたしまして、私、キャリー、ただいま、電子メールや電子カードで届いた年賀状に返事を書いているところでございます。

今年の目標は、「主役の座を赤子に奪われないよう、いたずらを沢山する!」 となりました。
目標の達成に向けての応援をお願いいたします。

わんこ家一同、今年もよろしくお願いいたします。


キャリー



人気ブログランキングに参加中。
更新がんばれっ!と応援してくださる方、ぜひクリックをお願いいたします。

←ここをクリック


さらに5秒ほどお時間に余裕のある方、クリックしてくださると、励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by emilyeinparis | 2010-01-03 18:48 | お知らせ

コンサートの出来

さて、以前お知らせしたトリニテ教会でのコンサート、なんとか無事(?)終わりました。

会場の教会は、パリの町のど真ん中にあります。
c0157533_2228592.jpg

かなり大きな教会です。

裏の控え室に直接入り、そこで準備です。
男女混合の控え室で、皆どうどうとお着替え。。。下着丸見えじゃないかしら。。。
さすが、フランスです。

観客が入る前に、一応実際の舞台に並んでみます。
c0157533_22245062.jpg

ところが、いざ並んでみようとしたら、大問題発生。わんこも含まれるソプラノ1が並ぶあたりに、大きなCreche(クレッシュ、クリスマス時期になるとディスプレイされる、キリストの生誕場面を再現した模型)があるのです。
急遽、ソプラノ1だけ階段下向かって左下にぞろぞろ。。。

もともとソプラノ1はもっとも高音なので、一番の目立ちたがりが集まっているからなのか、なんとなくぎすぎすした雰囲気が漂っていて、いざコンサートの準備となると、立ち位置等での揉め事が勃発していました。
そんな中、まともに階段に並べないとなると、もっと大変なことに。本番直前に喧嘩再燃。
フランス女同士の喧嘩、こわいよぅ。。。

そんなこんなの中、一応音だししてみたのですが、やはり場所が悪い。他の声が全然聞こえない!!大丈夫だろうか。。。

c0157533_22322429.jpg


さて、本番。
教会での演奏なんて、初めてだったのですが、音が響きすぎるせいなのか、緊張のためなのか、全曲ものすごくテンポが遅くなりました。そもそもオーケストラが遅れているので、歌だけ早くするわけにも行かないし。。。指揮者も一生懸命引っ張ろうとしているのが感じられるのだけれど、どんどん遅くなっていく。。。
やはり音が聞きにくいためか、微妙にソプラノ1だけ早くなったりしていた感じもありましたが、なんとか終了です。

初めての教会での演奏。とても勉強になりました。音の響き方も全然違うので、難しい部分もありましたが、その響きを楽しんだり。

250人中のたった一人なので、そんなに緊張はしなかったのですが、周囲のぎすぎすした雰囲気に飲まれて、ちょいと気疲れです。
ある意味、フランスらしくて面白かったけれど、次回はソプラノ2に移ろうかしら。。。



人気ブログランキングに参加中。

ぽちっとクリックお願い!
楽しんでいただけたら、クリックで応援してください!
[PR]
by emilyeinparis | 2008-12-22 22:57 | お知らせ

パリ13合唱団のEglise de la Triniteのコンサート

以前のブログにも書いたように、わんこはこの秋からコーラスをはじめました。
団体の名前は、les choeurs de Paris 13 (もともとパリ13区にあったようです。)
今度の木曜日夜にパリ市内のEglise de la Trinite(トリニティ教会)でコンサートがあります。
なので、この週末はコーラス漬けでした。
c0157533_23402052.jpg

(リハーサル中、床に座っているときに撮った写真。)
曲目は、バッハ、ミサ曲ロ短調。
プロのオルガン演奏、オーケストラ、ソリストも呼んで、一通り、全曲目演奏します。
c0157533_095944.jpg

日曜日には、オーケストラも来てリハーサルをしました。

ソリストのパートになると、合唱隊は、その場に座りはじめます。(オーケストラの後ろに沢山人がいるのですが、そのために、写真には写っていません。)地面に。若い人もお年寄りも、女性も男性も、あぐら。外歩いた靴で、歩き回っているところなんですけれどね。。。
一瞬、躊躇したけれど、郷に入れば郷に従えで、私もあぐら。

また、一曲毎の合間のおしゃべりがすごい。。
何しろ今回のコンサートに出るだけでも250人という大所帯のコーラスなので、各人が少ししゃべるだけでも大変なことになります。それでも、おしゃべり好きのフランス人に全くしゃべるななんて、無理な相談。皆、歌った曲の感想を言ったり、文句を言ったり、何かジョークを言ったり。思いついたら、黙ってはいられないんです。
皆を率いているピエールもよく怒っているのですが、これは絶対に止まないんだろうなぁ。。。

それにしても、ソロ曲を除いた合唱曲は全部で15曲。9月からの3ヶ月で全曲マスターは、初めて歌う私にはかなりきつい。。。
ま、でも合唱隊は250人。特にコーラス初心者のわんこの小さな声なんて、たとえ変なタイミングで叫んでもきっと聞こえないでしょう。

さて、一応、チケットがまだ余っていると言っていたので、一応、宣伝しておきます。
コンサートのチラシです。
c0157533_23582967.jpg

それにしても、入場料が高い。。。一番安い、自由席でも25ユーロなんて。
この値段じゃ、気軽に友達に来てねって言えません。
コーラスの首脳陣が勝手に決めたようで、周囲の人は皆ぶつぶつ言っていました。
合唱隊以外の、オーケストラ、ソリスト、オルガン奏者等、全てプロの方なので、どうしてもお金がかかるようです。
パリ在住で、興味のある方、よければ来て下さい。

それにしても、クリスマス時期の本物の大きな教会で歌うえることが楽しみです。どんな風に音が響くのでしょうか。。。



人気ブログランキングに参加中。

ぽちっとクリックお願い!
楽しんでいただけたら、クリックで応援してください!
[PR]
by emilyeinparis | 2008-12-15 16:38 | お知らせ

ご無沙汰してしまいました

大分、ブログの更新に間が開いてしまいました。

ロンドンから友達が来てフィギアスケート(グランプリシリーズ)を見に行ったり、新婚旅行でモルディブに行ったりしていました。

遊んでばかりじゃないかぁっ!

。。。。そのとおりです。
要するに、かなり元気にしています。

寒いパリに戻ってきて、少し落ち着いた生活に戻りそうな感じですので、少しづつ、このブログをサボっていた間の出来事を報告していくようにします。

と前もって連絡しておけばよかったのですが、更新が途絶えて驚いた方々、ご心配おかけしました。
これからもよろしくお願いいたします。


わんこ
[PR]
by emilyeinparis | 2008-11-26 20:45 | お知らせ

ひまわりに囲まれて、1歳としをとりました。

c0157533_23204125.jpg

わんこ、まだまだ、バカンス中。
日本の皆様は、もうそろそろパリに戻っただろうと思ったりするようですが、2週間の予定は長いのです。
こちらは、まだ後半戦真っ只中、フランス南西部の田舎町でひまわりに囲まれてのんびりしています。

そして、本日、わんこは、無事、元気に1歳としをとれました。
本当に、周囲の暖かい支えがあってのことだなぁと思っています。
お世話になっています。
これからも、皆様、なにとぞ、よろしくお願いします。

わんこ

c0157533_2322137.jpg



人気ブログランキングに参加中。1日1回のクリックで応援してね!

クリック!
[PR]
by emilyeinparis | 2008-08-20 23:31 | お知らせ

春らしい装丁に変更

東京でも桜が咲き始めたという母からの連絡をうけ、私が出発したら咲くとはなんたることだ!と思うと同時に、丁度私と入れ違いに日本の桜を楽しみに日本に行くフランスの友人のためにはよかったなぁと思ったり。

悔しいので、とりあえず、装丁を変更して、日本の桜を味わったつもりになることにしました。
新しい桜バージョン、いかがですか?
[PR]
by emilyeinparis | 2008-03-25 13:22 | お知らせ