パリのお土産

c0157533_029524.jpgわんこは明日、高校時代からの友人たちに会います。
そこで、パリからのお土産を袋詰めしました。
パリの小さなお土産を組み合わせを考えながら袋詰めするのは結構楽しいですね。

お土産を探す時、最初は楽しみながらかわいいものやおいしいものを見て回れます。
でも帰国が近づき、喜んでもらえいたいと思えば思うほど、重圧がかかってきます。

いいお土産の主な条件は、

① 重量が軽い。
② 日本にはない珍しいもの。
③ もらって邪魔にならないもの。

っていうところでしょうか?

①は飛行機の荷物の重量制限にひっかからにようにするためです。
エコノミーの20KG制限は、色々なものをトランクにつめると、あっという間にいってしまうからです。
②は、日本にないからこそフランスから持って帰るのであって、当然の条件なのですが、これを満たすのが本当に大変。
日本で手に入らないものってほとんどないのではないでしょうか?
③の条件から、食べ物や化粧品等、消費するものを選ぶことが多いです。

c0157533_14257.jpg今回は、私のお気に入りのヌガーと一緒に、オリーブオイルとビネガーが小瓶につめられているものと、パテ・飴・栗のクリームのどれかをそれぞれ袋につめてみました。
小さいものがちょこちょこ入っていると、これはなんだろうって楽しめるかなぁと思って。

c0157533_153978.jpg明日、皆にその場で適当に選んでもらうことにします。
私の友人達、長い付き合いなので、お互い遠慮というものをあまりしません。
喧嘩して手に入れるほどの物はないはずなので、大丈夫でしょう。。。

皆、喧嘩しないわよね?!



人気ブログランキングに参加中。

応援クリックお願いね!
[PR]
by emilyeinparis | 2008-03-02 01:12 | 生活の知恵
<< 世界は狭い?広い? 日本では食べられないフランスの... >>