ブリュージュ旅行 - その3 

さて、ブリュージュ旅行2日目のメインイベントは、到着早々からわんこが登りたいと騒いでいた鐘楼。

c0157533_22522771.jpg


15分毎に綺麗なメロディーのカリヨンを鳴らします。
体力のある朝1番に登ることにしました。

ガイドブックに書いてある通り、階段がとても狭く、しかもその狭い階段を上りも下りも利用するので、すれ違うのが大変です。
えっちらおっちら、ゆっくり上っていくと、てっぺんに着く手前に、カリヨンや時計をコントロールしている機械の部屋に着きます。
15分毎に鳴るので、ちょっと休憩がてら部屋の端にあるベンチに座っていると直ぐに機械が動き出しました。
巨大なオルゴールみたいに、円筒状の鉄板の上にネジが止めてあって、時間になるとその円筒が回り、ネジが一つ一つの鐘をとめてある鉄線を動かしてメロディーをコントロールしているようです。

さて、最後の数段を上ると、頂上に到着です。
c0157533_2305049.jpg

c0157533_231289.jpg

c0157533_2335737.jpg


素晴らしい眺めです。
登った甲斐がありました。
ほんと、こうしてみても、とても美しい街です。

そして、下りは一気に。
同じ階段を使うので、入り口と同じ場所から出ます。
私達が入るときはほとんど直ぐに入れたのですが、出てきたときには行列が出来ていました。
確かにあんなに狭いのではきちんと入場制限をしないと危ないのでしょうけれど、ハイシーズンにはすごい行列になるんじゃないかしら。。。?

下りてきたら、相変わらずの曇り空でしたが、散歩開始!
かわいい街なので、本当に、街を見ていて飽きません。
c0157533_2394822.jpg


なぜか皆が入っていくので、何があるのだろうと思って、わんこたちも入っていったら。。。
c0157533_237566.jpg

ビヤホールの入り口が、ベルギービールの博物館のようになっていました。
そういえば、わんこ夫婦はあまり飲まないのですが、ビール好きにはベルギーは天国でしょうね。

ぶらぶらしていたら雨も降り出し、寒いし疲れたので、ティールームで休憩。
そうそう、やはりベルギーではこれを食べなくては。
c0157533_231718.jpg

フレッシュフルーツ山盛りのワッフル。
見かけはとてもかわいいのですが、わんこの感想としては、フルーツはフルーツで、ワッフルは砂糖のみシンプルにと別々に食べたほうがおいしいかも。。。

暖かいお茶を飲んで暖まっているうちに、雨が上がりました!
c0157533_23543112.jpg

最後の最後、帰る間際にやっと晴天!
やっぱり晴れの方が気持ちがいい。
c0157533_2350567.jpg

お土産にチョコレートを買ったりしながら、やっと晴れた街を見学。

でも、そろそろパリに帰らないと。。。我が家の暴れん坊娘、猫のキャリーも待っていることだろうし。
最後、駐車場に向かう途中で、日中梯子を使っておじさんたちがぶらさげていたクリスマスのためのライトが点灯されているのが見られました。
c0157533_2357220.jpg


寒そうだけれど、クリスマスの時期にもまた遊びに来たいなーー。。。
と名残惜しかったのですが、パリに向かって出発!
帰りは、高速道路に乗って直ぐに、「PARIS」行きの看板を発見できたので、その指示通りにぶーーんと走ったらあっという間に無事に帰ってきました。
近い近い。なので、また行こうっと!


人気ブログランキングに参加中。
更新がんばれっ!と応援してくださる方、ぜひクリックをお願いいたします。

←ここをクリック


さらに5秒ほどお時間に余裕のある方、クリックしてくださると、励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by emilyeinparis | 2009-11-14 00:02 | 旅行
<< 子連れのパリ観光 ブリュージュ旅行 - その2 >>